日々読んでいる本の紹介をします。

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2008年11月18日

ビジネスマンや就活人におすすめです。

私も会社に所属していたときにはそうでした。
会社の組織としてのお金の巡りだったりが分かっていなかったのかなと。
私が言っているお金の巡りというものは、自分の給料だったりも含まれます。
そういった内容、自分がどの位稼げば会社に利益が出るのか、
見積書、請求書、決算書等ビジネスで関わる事が多くなる内容を載せています。
とても勉強になります。

図解 仕事以前の会社とお金の常識 (講談社+α文庫)
図解 仕事以前の会社とお金の常識 (講談社+α文庫)安本 隆晴

講談社 2006-05-19
売り上げランキング : 173635

おすすめ平均 star
star1冊で5冊分の価値ある文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



会社の一員として再確認出来る本だと思います。
特に、今後就職する人たちには読むことをおすすめします。


おすすめ度:
★★★★★  


Posted by サカモト at 14:32Comments(4)ビジネス書