日々読んでいる本の紹介をします。

  

Posted by at

2008年11月18日

ビジネスマンや就活人におすすめです。

私も会社に所属していたときにはそうでした。
会社の組織としてのお金の巡りだったりが分かっていなかったのかなと。
私が言っているお金の巡りというものは、自分の給料だったりも含まれます。
そういった内容、自分がどの位稼げば会社に利益が出るのか、
見積書、請求書、決算書等ビジネスで関わる事が多くなる内容を載せています。
とても勉強になります。

図解 仕事以前の会社とお金の常識 (講談社+α文庫)
図解 仕事以前の会社とお金の常識 (講談社+α文庫)安本 隆晴

講談社 2006-05-19
売り上げランキング : 173635

おすすめ平均 star
star1冊で5冊分の価値ある文庫

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



会社の一員として再確認出来る本だと思います。
特に、今後就職する人たちには読むことをおすすめします。


おすすめ度:
★★★★★  


Posted by サカモト at 14:32Comments(4)ビジネス書

2008年11月02日

働く女性必見!?

多くの人たちが、多くのデザインを手がけてます。
多くの企業からのニーズがあります。
そして、とても、多くの人の目に止まってます。
女性らしさを活かしたクリエイティブなお仕事をされている方々にスポットを当てているものです。

デザインノート―デザインのメイキングマガジン (No.21(2008)) (SEIBUNDO mook)デザインノート―デザインのメイキングマガジン (No.21(2008)) (SEIBUNDO mook)

誠文堂新光社 2008-09
売り上げランキング : 81299

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


頑張って働こう!と思う時に見るのもよし、
クリエイターとして磨こうと思うのもよし。

繊細で、力強いクリエイターたちに触れられる機会に恵まれます。

是非読まれてみては?

おすすめ度:
★★★★★  


Posted by サカモト at 23:45Comments(0)ビジネス書

2008年11月02日

フリーランサーになるための心がまえ

さて、webクリエイターというのは結構居る訳ですが、
フリーランサーになるという事を考えている人はどのくらい居るのでしょう。
前回から書いている、フリーランスになる為の準備に関する本も大事だと思いますが、

快適・WEBクリエイター生活 フリーで年収1,000万円稼ぐ方法
快適・WEBクリエイター生活 フリーで年収1,000万円稼ぐ方法栗原 明則

おすすめ平均
stars辛い状況に追い込んでしまうのも、わくわくする案件になるのも、自己責任。
stars私はこの本を読んで独立を決意しました。
starsフリーランスの心構え
stars初心に戻れる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いつでも、初心に戻れる体勢というのは、大事かと思います。
というよりも、一人で仕事をしているとどうしても行き詰まったりします。
様々な方向性で話を書かれてあってとても読み易いです。
自分に自信がなくなったときにも活用出来ます。
勿論、独立したい方々にもおすすめです。

背中を押してくれる本です。


おすすめ度:
★★★★★  


Posted by サカモト at 01:53Comments(0)ビジネス書

2008年10月31日

独立したいクリエーターにおすすめ!

…概要…

実質私は、既に独立しているのですが、
独立の時に法人化するのか、個人事業でするのか……。
はたまた、確定申告の時に青色申告と白色申告の違いと届け出、
職場の構え方等……多岐にわたって分かり易く書いてあります。

クリエイターのための独立ガイド―フリーで好きな仕事がしたい!
クリエイターのための独立ガイド―フリーで好きな仕事がしたい!デザインの現場編集部

美術出版社 2008-10-16
売り上げランキング : 2954

おすすめ平均 star
star分かりやすく解説してあります。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


普通の本よりも、若干厚みがないですが、内容は意外と濃厚。
デザインの現場という雑誌もおすすめですが、独立起業に関する内容を集約している為、
とても重宝する事間違いありません。

また、独立からのスケジュールまで書いてあるので、
読むだけではなく、スケジュールまで立てられる内容です。

クリエーターだけでなく、多くの独立・起業したい人、したばかりの人におすすめです。

おすすめ度
★★★★☆  


Posted by サカモト at 11:10Comments(0)ビジネス書

2008年10月30日

ビジネス書を読む前に!

…概要…

最近、ビジネス書を読む人も多いでしょう。
反面時間のなさでビジネス書を読めない人も多いでしょう。
そういったことを解消するために書かれた本です。
本をただ読むだけではなく、本を読んでその後自分のライフワークにどう活かすか。
こういった内容が書かれています。
ごく当たり前にして習慣化することを提唱している本です。

こういう事で悩んでませんか?
・買ったのに最後まで読めない
・本をどう活かせばいいのか、効果を見いだせない
・自分の読んだ本を他の人に紹介をし、より一層の自分の理解にする

投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
藤井 孝一

日本実業出版社 2008-10-23
売り上げランキング : 100

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書を手に取った時に躊躇しました。
「内容」を読むまでは躊躇です。タイトルは本の書評等が主なのかと思ったからです。
しかし、やはりビジネス書というものは自分の中で重要なものを吸収したいと思う訳です。
私もその一人です。

速読をする訳ではなく、自分の中で要点をまとめるということを重要としています。

少し脱字が気になるところですが、素直に実行する事が出来る内容ですね。
また、専門書以外にも使える本かと思います。
私は全て読み終えましたが、最初から最後まで本を読まなくていいのかと納得しながら見てました。
確かにそうだと思うのですが、
ビジネス書に投資している感覚を養う
形ですね。

おすすめ度
★★★★☆  


Posted by サカモト at 14:49Comments(0)ビジネス書